梅からできたサプリが妊活に効果ある

まだ産む予定は無いけど将来のために…何かできる事ってないのかな?と思っている人は結構いるのではないでしょうか。

とはいっても具体的に予定のない人はあまり関心がないかもしれません。でも不妊治療のことをちょっとでも聞くと、少し不安になりますよね。

そんなデリケートで深刻な問題って、1人で悩まずに何かサポートしてくれるものに頼ってみるというのもひとつです。

実はウムリンという妊活サプリがあるのです。このウムリンは、梅抽出物を成分とする液体状のサプリメントです。これは卵子に深い関係のある顆粒膜細胞への高い抗酸化作用認められ、不妊症に悩む方の希望となっています。

ウムリンは実際に臨床試験が実施されていて、その際に不妊症の患者さんに毎日飲んでもらったところ、6人中4人に卵子の状態が改善という結果が得られたそうです。

その実験は和歌山県立医科大学の研究グループにより行われました。実際の実験の手順としては…

老化と同じ環境を人工的に作り出すために、卵子に栄養を与える顆粒膜細胞の培養細胞に過酸化水素を加えてストレスを与える。

その結果、酸化ストレスしか与えていない培養細胞は小さくなり死滅、ところが酸化ストレス+梅成分の培養細胞は健康な状態を保っていた。

梅が入っていることによって、酸化ストレスが細胞に加わっても細胞を守るという機能が明らかに。

結論からすると、梅成分の培養細胞は酸化ストレスから細胞を守り、健康な状態を保つということです。これが現実に体の中では、卵子の周りをとりまく顆粒膜細胞を健康に保つと言う状態になります。

となると梅にそれだけの妊活の効果があるのなら、毎日梅干しとか梅酒を摂取すれば効果があるんじゃないの??と思うかもしれません。ところが、それではまったく意味が無いのです。実際に効果は得られません。

梅抽出物であるウムリンは、その有効成分を梅酢から独自(特許出願中)の方法で抽出加工して作られているのです。なので梅干しを食べたり、梅酒とか梅酢や梅エキスを飲んだりしても意味がないのです。

妊活で大事な事は、まずは授かれるからだづくりを心がける事。それは、体を冷やさないこと、正しい睡眠、刺激物は摂らないなど。その上でサプリの摂取が効果的です。特に推奨されている葉酸サプリ。

ウムリンはその後の決めてとして摂って欲しい妊活サプリです。なぜなら、卵子に作用するサプリなのです。この効果はウムリンでしか得られないのです。

 

あわせて読みたい:妊活サプリ口コミでおすすめは?